ブログ移転に関しての覚え書きといいましょうか、理由は単純に気分転換をしたかったということですね。また、アフィリエイトやアドセンスというものが、いったいどうなるのか試したかったということもあります。

 現在は紙からネットへ、の時代からネットから紙へ、の時代の移行期にあるように思います。既にだいぶ前からそうなっている分野、内容はありましたが、わたしが主に書いてきたノンフィクションという分野も、部分的にではありますがネットが先行する事態になってきたように思えます。

 インターネットで何が発信出来るのか? かなり遅いのかもしれませんが、いろいろと試して行きたい。そう思っています。


ただし、前のブログで図らずも陥ってしまったことですが、社会派・硬派系ノンフィクションと、文化・エンタメ情報の混淆は避け、区別化を図っていきたいと思っています。読者の皆さまの関心が余りにもかけ離れているため、書く方のわたしも無駄に四苦八苦してきたように思えるのです。

 わたしとしては、社会派もエンタメも底に流れているのは同じであり、区別して考えることは出来ないと考えるのですが、その考えを強引に押し進めることで、あらぬ混乱を招くこともあり、今後は少し気を付けたいと思っています。

 人の考え方はまさに千差万別であります。当たり前ですがわたし自身、その中の一人であり、「私的」であることは免れることはできません。


この新しいブログでは、わたしなりの筋や信念なりを通しつつも、他人さまの考え方というものとお付き合いしていくという、物書きとしての原点を、今一度考え直しながらやっていきたいなと思っています。


皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。